teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


おっぴゃい!

 投稿者:力也  投稿日:2008年10月10日(金)13時06分12秒
返信・引用
  超やわらか巨大おっぴゃいに出会いますた。
喜んで揉ませていただいたけど、2万円も貰っちゃった。。。

http://www.hostingy.cz/goto.php?url=http%3A%2F%2F0X02B%2E0X000f4%2E0X29%2E0XDB%2faztoke%2fULs54mW%2f

 
 

RE:教えてください。

 投稿者:YASU  投稿日:2007年 1月 7日(日)11時22分12秒
返信・引用
  ひまわりさん

始めまして、書き込みありがとうございます。

きんざいの1級FP技能士の実技試験に関する情報は、
ネットを探してもなかなか出てきません。

王道ですが、試験を実施する「きんざい」が出版している、
「FP技能検定1級実技(資産相談業務)対策問題集 面接試験徹底攻略」を
参考にされてはいかがでしょうか?
(↓アマゾンURL)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4322109926/sonet0f-22/ref=nosim

今度の実技試験を受験されるのでしょうか?
試験まで、お体に気をつけて頑張ってください。
 

教えてください。

 投稿者:ひまわり  投稿日:2007年 1月 6日(土)12時24分40秒
返信・引用
  きんざいの1級FP技能士の実技試験ってどうやって勉強したらいいんでしょうか?  

90日で2級FP&AFPに一発合格できる!?

 投稿者:90日で2級FP&AFPに一発  投稿日:2006年 9月22日(金)12時49分10秒
返信・引用
  2級FP、AFPというハクをつけたい方はご覧下さい。

※「あなたも90日で2級FP&AFPに一発合格できる法」
  ~ 2級ファイナンシャルプランナー試験に
                              一発で合格するためのノウハウ
 → http://www.1fpgoukaku.com/ms/bbs0001.html
 

教えて下さい。

 投稿者:金沢太郎  投稿日:2005年12月17日(土)17時49分49秒
返信・引用
  はじめまして太郎です。私は石川県在住の生命保険募集人です。現在外資のA社に勤めているのですが、本当の顧客満足を考えるとどうしても乗り合い代理店がやりたくなりました。かといって生活もありますので、保険募集において高い手数料率にて保険募集を行いたいのも正直なところです。
> そこで、すでに複数の生命保険会社に代理店登録をしている会社に何人かの募集人が登録をし、スケールメリットで最高料率の手数料を受け取れる組織いくつか存在すると聞きました。詳しい方ぜひ情報を頂けないでしょうか?よろしくお願いします。
 

大城様へ

 投稿者:未来  投稿日:2004年 7月27日(火)20時26分52秒
返信・引用
   御返信、誠に有難うございます。私も大城様のご意見に賛同します。
やはりお客様は提案力と実行力で判断されると思います。私もFP資格に対して「価値」というものを見出しておりません。結局のところ、実務においては営業若しくは経営センスが無ければ、FP資格は形骸化してしまいますよね。
 はっきり分かったことは、私自身に関して言えば「営業力」を基盤としなければFP資格そして知識は意味の無いものだと確信しました。それはAFPであろうとCFPだろうと関係ないのだと察することができました。
 私はいわゆる世に言う、営業におけるインストラクターというものです。初心に戻り、営業力をさらに強化する方向にしっかりと照準を合わせたいと思います。
 もし、これからFP資格を目指している方がご覧になっているならば、決して私の意見を鵜呑みにされないで下さい。FPの知識は本当に素晴らしいものだと思います。私生活において私自身これほど役に立っている知識はありません。他資格への可能性も広がりますしね。
 改めまして、大城様有難うございました。
 

資格自体は・・・

 投稿者:大城  投稿日:2004年 7月27日(火)15時38分40秒
返信・引用
  はじめまして。FP会社を経営している大城と申します。
弊社は不動産に特化したFP会社です。不動産業と言うよりも業務幅が広いのでFP会社としています。
例えば不動産管理会社を持っている方には、相続事業承継用の生命保険や増資などの業務もお手伝いします。その業務にはFPの知識は必須ですね。
ただし、資格を持っているということ自体には、「はく」も「価値」も見出していません。なぜならお客様は資格でご判断なさるのではなく、提案力と実行力でしかご判断なさらないからです。
もしご興味がございましたら情報交換しましょう。

http://www.acn2000.co.jp/index.htm

 

自信がありません

 投稿者:未来  投稿日:2004年 7月24日(土)23時43分32秒
返信・引用
   私は某生保に勤務する新規募集専門の外務職員です。現在AFPでありますが過去にCFPを目指そうと考えたことがありますが現在保留しております。
 私自身常々考えているのですが、実務上ではFPという肩書きは単なる「はくづけ」という感じがしてなりません。日本ではまだまだFPの認知度も低いので「はくづけ」というのもごく少数のお客様にしか通用しません。FPは国家資格として認定されましたが、独占業法で守られている資格ではありませんのでFP業務は「誰でも」可能ですよね。無資格者でもFP的手法による提案力が素晴らしい方も大勢知っています。
 先日、内務の役職者が「AFPを取りたい」と私に相談してきました(恥ずかしながら、私の課は50名程職員がいますが、FP認定者は私だけです・・・)。その方になぜ取りたいのかと質問したら「はくがつくから」だそうです。確かにそんな程度のものだろうなと思ってしまった自分が悲しいです。保険新規募集という本来FPの概念を作ったこの実務では、無資格者・AFP・CFPだろうと全く関係ないとどうしても思ってしまいます。自分の肩書きであるFPというものに全く自信がもてなくなっています。
 そこで是非、聞きたいのですが「FP」を名乗る意義って一体なんでしょうか?。
「FP」を武器にして独立して多額の収入を得ている方は日本ではほとんどいらっしゃらないと思います。「FP」というものに疑問を感じているため、CFPをどうしても受験する気になれません。私は宅建資格保持者ですが、宅建の方が専門性が高く社会的意義があると思ってます(社会人としての最低限の知識を身に付ける資格とも言われてますが・・)。
 管理人様、不適切な質問だと思われたら削除して下さい。皆様からのご返信いただければ幸いです。
 

はじめまして

 投稿者:datsumi  投稿日:2004年 7月22日(木)21時22分44秒
返信・引用
  はじめまして。
ここのサイトにはいつもお世話になっています。
本日CFPの合格発表でした。
今回は、3課目挑戦しようと思ってここの講座3課目分申込みました。
私が欲しかったような内容だったのですごく役立ちました。
結果は・・・・
3課目中2課目合格しました。
よかったー
1課目落ちてしまいましたが、またここの講座頼もうかと考えています。
おすすめですよ。一発合格する人ってすごいですね。
AFPの時は、ユーキャンで勉強しました。
みなさんはどのように勉強してますか?

http://www.ryoudo.co.jp/money/

 

たくさんいるよ

 投稿者:ごんた  投稿日:2004年 7月12日(月)16時17分39秒
返信・引用
  FPで食っている人は思ってる以上にたくさんいるよ。
でも食えるFPほど、講師や執筆業をしない傾向が強いんだ。
マスコミやネットで良く見る名前の人達は、食えないから講師とか原稿書きとかしてるのです。
 

レンタル掲示板
/11